勃起不全を改善する3大ED治療薬である、バイアグラ、レビトラ、シアリスの特徴や効果の現れ方を比較

3大ED治療薬の比較

比較してみましょう

3大ED治療薬の比較

バイアグラ、レビトラ、シアリスは3大ED治療薬として有名ですが、それぞれどういった効果・効能があるかは詳しくは分からないですよね。こちらでは3薬品の効果、効能、服用方法の違いを説明していきたいと思います。薬との相性はもちろんの事、勃起不全の症状のタイプ、年齢、用途により使い分けした方が良いですよね。どうして同じ治療薬なのに効果・効能の違いがあるのかはそれぞれの薬に配合されている成分の違いによって起こるものです。どのような違いがあり、どんな作用をもたらすか詳しく説明していきたいと思います。

バイアグラ

世界で最初に開発されたED治療薬です。勃起不全といえばバイアグラと言うワードが出てくるぐらいに有名ですよね。認知度は一番高いと思いますがバイアグラは服用に至って制約の多い薬です。食事をしてからの服用だと効果が薄れてしまう。アルコール摂取時は効果は若干薄れてしまう。服用しても効果が出るまで30分以上かかる等というデメリットがあります。服用からの持続時間は大体5~6時間です。

ED治療薬

シアリス

シアリスの特徴は効果の持続時間の長さです。36時間という驚異的な長さです。そして食事の影響は受けないのも特徴の1つです。しかし服用からの効果が出るまでは大体1時間ぐらいかかるので、緊急時には使用できません。あらかじめ余裕を持って服用するのが良いでしょう。

レビトラ

レビトラはバイアグラのデメリットを改善させで製造されたので即効性がある、食事の影響は受けない。またアルコールの影響も受けないと良い事尽くめです。特徴である即効性は、早い人だと服用してから10分掛からないでしっかりと効果が出てきます。緊急時に対応できるという事も最大のメリットであります。効果の持続時間は5~10時間とバイアグラより長いのでこの辺も安心できます。副作用も大幅に改良されてるので軽度なものとなっています。

ED治療薬

3種類の治療薬を紹介しましたが総合的に見てレビトラが一番、使い勝手がいい薬でしょう。目的に応じて色々な薬を使い分け試してみる事もおすすめします。

レビトラ